キャラクター

経験点・報酬

経験点

1つの使命(クエスト)を達成したり、進展させたりしたら、PCはGMから経験点を与えられます。

経験点は、CPとして各技能に振り分け、技能値を上昇させることができます。このとき、1つの技能(主技能)に振り分けられるCPの上限は、CP総計の半分までとします。

経験点を用いて能力値を上昇させる場合、キャラクター作成時の2倍のCPを用意する必要があり、その半分は能力時の上昇とともに、CP総計から消失します。

与えられる経験点は、PCの使命達成と、優秀な演技によって決められます。一度に獲得できる経験点は普通0~3点です。

使命達成と演技 獲得CP
使命を達成したり、進展させた。 1~2CP/全員
賢明な行動をとった。 1CP/個人
優れた演技をした。 1CP/個人
まずい演技をした。 -1CP/個人
報酬
所持金と報酬

所持金は、必ずしも厳密に定める必要はありません。キャラクター作成時は、装備一覧から好きな武器・防具を自由に選んで構わないとしても良いでしょう。ただしその場合は、後述の上質の武器・防具は、GMが特別に用意しなければ、使用することはできません。

所持金を定める場合、基本の初期所持金は1000金とします。都会の宿の一日の宿泊費と食費の相場を10金とします。2000年代の日本円に換算すると、1金=1000円くらいだと考えて下さい。

1つの使命を達成したときの報酬は、田舎では100金~500金、都会では300金~2000金くらいでしょうか。大きな危険を伴う仕事や、一国の存亡を賭けたような仕事では、10000金以上の報酬が得られる場合もあるでしょう。

上質の武器

冒険開始時は普通、標準的な質の武器を持っていますが、冒険を進めるにつれ、高価な上質の武器を手に入れることもあるでしょう。

上質の武器は品名に+1と記し、市場では定価の5倍で取引され、ダメージを+1します。標準的な武器は一般に鉄製ですが、上質の武器は鋼鉄製なのでしょう。

最上質の武器は品名に+2と記し、市場では定価の20倍以上で取引され、ダメージを+2します。最上質の武器はダマスカス鋼製であったり、名工が打った逸品なのでしょう。

上級ルールの「攻撃型」を導入する場合、用途が「刺し」の武器は、上質ではダメージ変化無し(折れにくい)、最上質ではダメージ+1となります。

上質の防具

鎧や盾にも上質、最上質の品物があります。

上質の鎧は、ダメージ抵抗を+1します。最上質の鎧は、ダメージ抵抗は+1のままですが、重量が1軽くなります。

上質、最上質の盾は、攻撃用の突起が付いており、回避値は変わりませんが、攻撃に用いるときのダメージを+1、+2します。