術法

術法

術法ファンブル

術法でファンブルが生じた場合、その失敗度に3dを足して、どのような状況に陥るかを決めます。

術法ファンブル表
出目 効果
12以下 精神的な朦朧状態に陥る。次ターン以降、WL(意志力)による回復判定を行う。
13 術が目標以外の誰かにかかる。誰にかかるかはランダムで決めるか、ゲームが面白くなるようにGMが決める。
14 失敗度のターン数、術使用不可。
15 失敗度のターン数、精神的な朦朧状態に陥る。ターン経過後、WL(意志力)による回復判定を行う。
16 上位の別の術が発動する。どの術が発動するかはランダムで決めるか、ゲームが面白くなるようにGMが決める。
17 術者は1dのダメージを負う(DR無視)。
18 術者は利き手に1dのダメージを負う(DR無視)。
19 何か新しい軽度の恐怖症や妄想を植え付けられるか、軽度の恐怖症が重度になる。さらに同じ修正でもう一度判定。
20 何か新しい重度の恐怖症や妄想を植え付けられる。さらに同じ修正でもう一度判定。
21以上 20の効果と、使用した術を忘れる。術の技能値が1下がり、CP総計も下がる。